新型コロナウイルスワクチンの接種について厚生労働省は5歳から11歳までの子どもも対象に加えることを正式に承認しました。



これまでワクチンの対象年齢は、


▽モデルナが12歳以上、


▽アストラゼネカが原則40歳以上となっていて、


12歳に満たない子どもの接種が承認されたのは初めてです。



厚生労働省は5歳から11歳への接種を3月以降に開始することを想定していて、来週26日に専門家でつくる分科会を開き接種をどのように進めるか検討することにしています。

Keywords: