新型コロナウイルスの感染が急拡大し自治体が各地で無料検査を行う中、抗原検査キットの入手が難しくなり、検査を中止せざるをえないところも出ています。

症状がなくても無料でPCR検査や抗原検査を受けることができる取り組みは、現在はすべての都道府県で実施されていますが、感染の急拡大で抗原検査キットの需要が高まり入手が難しくなっていて、検査できないところも出ています。



このうち東京 荒川区の薬局は、東京都の承認を受け先週末から無料検査を始め、今月22日と23日の2日間で合わせて27人を検査したということです。



しかし、検査キットを業者から納入するめどが立たなくなり、24日以降は連日、20件ほどの問い合わせの電話があるものの、検査を断らざるを得なくなっているということです。



検査を受けようと薬局を訪れた30代の男性は「周りの友人が感染しているので不安で検査を受けたいと思って来たが、キットがないと言われて困った。別のところを探すしかない」と話していました。

薬局の薬剤師、樋口滋さんは「手を尽くしているがキットを集めることができない。無料検査に対応できず申し訳ない気持ちだ。入手さえできればすぐに対応したい」と話していました。

Keywords: